インバウンド体験ツアーでゲストと親しくなるべきたった1つの理由

02/10/2019ノウハウ

はーい今回はインバウンド体験ツアー従事者として重要なtipsを紹介したいと思いまーす!

タイトルの通り、なぜツアーで外国人ゲストと親しくなるべきなのか、について話しましょう。

本当に単純明快なたった1つの理由なので、さらっと読んでツアーやっている方は次に活かしてみてください!そうでない方も「ふーん」程度に読んでくださいな!

結論:口コミ評価が良くなるから

インバウンド向けツアーにおいてゲストと親しくすべきなのは口コミ評価に好影響をもたらすからなんですよね。

単純明快ですよね。でもこれがものすごっっっく大切なんです。

口コミがなぜ大事なのかはすでに紹介しているので、こちらの記事もぜひ合わせて読んでみてくださいね。

親しさと口コミ評価は間違いなく相関がある

えー誠に申し訳ないのですが、統計的データはありますん!いや、正直に言わせて頂くとありません!笑

あくまでこれまで僕がツアーで出会ってきた300人弱のゲストとの経験から言っています。でもこれは胸を張って言えます。

もう一つ断っておくと、親しくしかしてこなかったので口コミは高評価しかありません(ドヤぁぁぁ)。

TripAdvisor | UMESEKO TOUR

でもこの高評価口コミの中でも差があるんですよ。あと、そもそも口コミを書いてくれなかった人も含めると、明らかにゲストとの親密度が関係してきているんじゃないか、と思えてくるのです。

ベスト・オブ・親密度ゲスト from アメリカ

UMESEKO TOUR参加者において最も親密度が高いと(僕が勝手に)思っているのは、こちらのゲストです!

アメリカ人カップル2組、平均年齢72歳!最高!この時点でエキサイティングしてきますが。それはさておき。

この4名の素敵なゲストさん、なんと全員口コミを書いてくれました。ツアーに相当満足してくれたのかなと。ただ冷静に考えてみるとやっぱり親密度高めたからやーとしか思えないのです。

自分の生い立ちなど何から何まで話しまくった

ガイドとしてこれもどうかと思うんですが(笑)、相手の反応を恐れずガンガン自分を出していきました。

なぜこのゲストたちに?かは今でも疑問ですが、やっぱり話しやすいゲストというのが一番の理由でしょう。

すごく興味を持って僕の話を聞いてくださったし、何よりこんな若輩者を応援してくれた…!

だから僕もこれはちゃんと向き合って自分を曝け出さないと…!と躍起になったんですね(おいおい)。

結果どうなったか

いやでも結果すごく僕のためになってます。そして最高の口コミを全員が書いてくれただけでなく、オンライン上での他の旅行者の質問に対して僕に代わって回答してくれてます!

ちょっと想像に難いと思うので、具体的に言うと。

某イギリス人旅行者「このツアーでは農村を巡るようですが、合掌造りの家は含まれていますか?」

ベスト・オブ・親密度ゲスト「いや、合掌造りの家ではなく、木造の伝統建築が見れます。そんなことよりガイドがめちゃ最高なのでぜひ参加してみてください!」

だああああ!ありがとうございますっ!大体こんな感じです。口コミを書いて頂いた上に、ツアーに興味を持ってくれた他のゲストに対してスーパー推してくださってます…!

いやあこれは高親密度の勝利!としか言えませんよ。でも、こういうことなんです。

自分を曝け出す練習も必要

ツアーのコンテンツ自体も満足して頂けたとは思うのですが、ガイドにいわば惚れてくれたんだと思うのです。自分で何言ってんだって感じですが笑

サービシングやコンテンツを磨き上げることはもちろん重要ですが、ゲストとの親密度を高めるためには自分を曝け出すことも必要です。

そしてそれは「はい、やって」と言われてすぐに出来るようなことではありません。日々の中で鍛錬が必要です。

僕もツアーをやっていく中で徐々に自分を出せるようになった気がします。「あ、ここまで出していいんだ!」と少しずつ親密度ラインを押し上げていった感じですね。

親密度を上げて口コミ評価も上げよう!

はい!今回確認した通り、インバウンド体験ツアーにおいて、ゲストと親しくなるべきたった1つの理由は口コミ評価が上がるからでした!

今すぐにというのは難しいですから、日々のツアーの中で少しずつ少しずつ自分を曝け出す努力をしていくようにしましょう。

もちろん自分を曝け出すだけでなく、相手の話にもしっかり耳を傾けるようにしましょう。

親密度を上げまくった暁には、高評価間違いなしです!明日から実践あるのみ!