生活

網戸を張替えられるようになるとTOEIC900並みの自信がつく3つの理由

English is not available.

 

どうも、最近全然TOEICの勉強が出来ていない(正確にはしていない)せこです。

そもそも岐阜県てどこで受験出来るんだよってレベル笑

 

ただ昨日TOEIC900点取れたくらい自分に自信がつく出来事がありました。(※TOEIC900点越えたことはないのであくまで予測)

なんということでしょう、自分の手で網戸を張替えてしまったんです…!

 

網戸を張替えたことがなくて英語の勉強を必死にしている方は必ず最後まで読みましょう。

これを読むと、もはやTOEICの勉強がアホくさく感じて明日から網戸張替え職人の道を進んでいるかもしれません。

なぜ網戸ごときでそんなに自信がつくか3つの理由を説明します。

 

父親に近づけたという感覚

夫婦のよくある会話

僕の勝手な思い込みですけど、日本の大抵のお父さんって網戸張替え出来ると思うんですよ。

平日夜に日本中どの家庭でもこんな会話したこと1度はあるんじゃないかと思う。

まみー「網戸がいくつか破れているみたいだから、あなた今度の日曜日替えておいてくれない」

ぱぴー「おう」

男は多くは語らず背中で示すこの感じ。最高。

僕もこんな会話を両親がしていること数回聞いたことあります。

でね、実際父親はちゃんと日曜日に作業に取り掛かるわけですよ。

全国のお父さん平日仕事なのにお疲れ様です。

 

その網戸張替えの手伝いをする子供もしない子供もいると思うんですよ。

僕はしなかった、もちろん意識してしなかったわけじゃないけど。

だから生まれてこのかた一度も網戸を張替える経験はなかったんですよね。

俺だって網戸張替えられたら…!

ただ実は「父親みたいに網戸張替えられる男でありたい」とか密かに思う自分もいたわけですよ。

心の奥底でですけど、網戸張替えられてこそ一家の大黒柱だろ的な。

 

そう思っていたからこそ馬瀬に来て人生で初めて網戸を張替える経験をしてスカッと目の前が晴れた。

「これが大人に、父親に近づくってことか!」

みたいな感じですよ。まあ網戸張替えること自体ど素人の僕にも出来たのでなんてことないんですが笑

 

ただ少なくとも、網戸を張替えられるようになると父親に近づけた感覚があります。

特に僕くらいの年齢(23)までやったことがない人は、もはや自分に感動します。

 

英語喋れる親父もいいけど、網戸張替えられる親父の方が親父感あるよね←

 

網戸張替えはまさに手に職

外資コンサル並みの時給

網戸張替えって、そこそこのお金になるんですよ。

ネットで網戸張替えを検索すると色んな業者、便利屋が出てきます。

 

僕もざっと見てみたんですが、大体全業者平均的な値段は材料費込みで3000円/枚。

これがどれくらいの時給になるか説明しましょう。

 

材料費は網とチューブのみと考えて、1枚あたり多く見積もって200円。

1枚仕上げるのに取り外し、洗浄、張替え、取り付け全行程を多く見積もって20分。

ということは時給換算すると(3000-200)÷20×60=8400円。

 

((((;゚Д゚)))))))!?

 

どこの外資コンサル勤めですか?と思わず聞いてしまうレベル。

まあ本当は出張で時間や燃料費もかかると思うのでもう少し低くなるでしょうが、それでもこんな感じでしょう。

網戸張替え専門店シミュレーション

一軒家で網戸8枚交換→3000×8=24000円の売り上げ

移動→往復2時間(80km)

燃料費→135円/L×4=540円(20km/L走行)

作業時間→20×8=160分

材料費→200×8=1600円

 

(24000-540-1600)÷(160+120)×60=時給にして約4685円。

時間がないかつ人が多い東京とかなら月50万くらい稼げそうですね笑

(これだけ良いものなのに網戸張替えビジネスに飛び込む人が少ないということはそんなに甘いものではないのかな)

 

まあとにかく網戸張替えられれば少なくとも小遣い稼ぎも出来ちゃうわけです。手に職です。

TOEIC900点取るよりも習得コストはかからないし、時給もこっちの方が良いかもしれません。

 

世界中虫だらけになっても臆さない

もともと網戸っていうのは、蚊とか小さな害虫を家の中に入れたくないけど風を通してたいってニーズのもと生まれますよね。

実際馬瀬みたいな山村地域だと超必需品なわけですよ。

 

でもね温暖化が進んで都会でも虫が大量発生!なんてことにもなりかねないわけですよ。

どうします?明日東京がプノンペン(注:カンボジアの首都)的な気候になってしまったら!

 

でもねその時もし自分が網戸を張替える技術を持っていれば業者を待たずに即対応出来ちゃうわけですよ。

それって普通にすごくないですか?

 

TOEIC900点取っても虫に英語は通じません。

網戸を自分で張替えられれば自分で自分の身を守ることが出来ます。

堂々と毎日を過ごせるはずです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は網戸張替えが出来るようになるととにかく自信がつくってことを説明していきました。

 

確かにTOEIC900点を取ることも大事です。

ただ網戸を張替えられることはそれよりも簡単かつ大きな自信につながることを分かって頂けたことでしょう。

これまで網戸を張替えたことのない特に男子、父親に教えを請おう。

父親がダメならおじいちゃん、おじいちゃんがダメなら隣のおじさん。なんならせこが教えよう。

 

網戸を張替えられる自分に出会えば、世界変わるよ。

ありがとう網戸。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です